Pocket


朝起きて朝シャンしたり寝癖を直すために髪の毛を流したりした時に『え?最近抜け毛が多い気がする!!!汗』なんてことがあると思います。

実は抜け毛は多くなる時期、季節などがあるのです。

抜け毛を気にしている人にはかなり恐ろしい時期ですよね。

しかし!!!ご安心ください!

この時期、季節をしっかり理解し原因と対策をしれば大丈夫ですよ!

そこでこの原因と対策を説明していきますね!


一日にどのくらい髪の毛は抜ける?

まず一日にどのくらい髪の毛が抜けるかを知らないと抜け毛が多いと感じでも本当のところはどうなのか?がわかりませんよね!

これは個人差もあるのですが大体数本~200本以上くらいですね!

少し気になりだしたら一週間くらい毎日どのくらいの量が抜けているかの変化を見たほうがいいですね!

※要注意※なのは急に抜け毛が増えたときです!

朝シャンしたときや寝癖を直すために髪の毛を流したときの排水溝の毛の量をみると良いでしょう!

ヘアサイクル


ヘアサイクルとはその名の通り髪の毛が成長する一定のサイクルのことです。

またの名を毛周期といいます。


新しい髪の毛が成長する期間・成長期

成長が穏やかになる期間・退行期

髪の毛の成長が完全に止まり髪の毛が抜け落ちる期間・休止期

このサイクルをヘアサイクルと呼びます。

ヘアサイクルはもちろん個人差は多少ありますが通常2年から7年と言われています。

危険な抜け毛

ちょっとドキッとするワードですがかなり大切です。

この危険な抜け毛を知っているか知っていないかで大きく変わります

危険な抜け毛の中でもいくつかの種類があるので説明していきます。

太さがバラバラ

抜け毛の中で3種類の太さがあります。

正常の抜け毛極端に細い抜け毛毛先がとがった抜け毛

多少ヘアスタイルや髪の毛の長さで違った抜け毛がある場合がありますが基本的にこの3種類の太さの抜け毛があります。

少し難しいのですが正常な抜け毛と極端に細い抜け毛は見分けるのが難しいです。

抜け毛が少し細いかな?と感じたときは何日か抜け毛を比べるとわかるかと思います。

そして抜け毛が細い場合が続いたり毛先がとがった抜け毛が多い場合は薄毛になる可能性がですので注意が必要です。

抜け毛の毛先がとがっている

先ほどの太さのところでも説明しました毛先がとがった抜け毛ですが、毛先がとがった抜け毛は美容室や理髪店でカットされていない比較的まだ新しい生えたての髪の毛です。

つまりその生えたての髪の毛が抜け毛となっているということは寿命が短すぎる髪の毛なのです。

この抜け毛が増えるということはかなり危険な状態ということです。

どのくらい危険な状態かといいますと、もちろん個人差やヘアースタイルや髪の長さによって違いがあるのですが抜け毛全体の3割以上が毛先のとがった抜け毛があると薄毛になる確率は9割以上になります。

かなり危険な状態だということはわかってもらえたと思います。

不安な方は自分の抜け毛を一度チェックすることをオススメします。

抜け毛が多い時期・季節

抜け毛が気になっている人は一番気になるところだと思います。

その時期・季節とは・・・ズバリ!!!『秋』です!

秋なのですが夏の暑い時期が過ぎた時期から秋にかけてというのが的確なのかもしれません。

夏の暑い時期に強い紫外線を受けて頭皮の状態を崩します。

そして汗をかくと頭皮にばい菌が繁殖しやすくなり状態が悪化しさらに帽子やヘルメットのような被り物をしていると更にその悪化スピードが加速してしまいます。

また夏の暑い時期というと夏バテになることがあると思います。

夏バテにより食欲がなくなることがあると思います。


実はその食欲がなくなることで抜け毛が更に多くなる原因にもなるのでこの時期は抜け毛が危険です。

食欲がなくなることで髪の毛に栄養がうまく行き届かなくなり髪の毛の成長しないうちに抜け毛になってしまうということになります。

夏の暑い時期にしっかりと対策をとっていないと夏の暑い時期が過ぎ秋にかけて抜け毛が大量になってしまいますよ。

こう聞いて『ギクっ!』と思った方いるのではないでしょうか?

この時期の抜け毛は抜け毛の少ない時期からすると数倍くらいの量が抜けています。

この抜け毛が多い時期にしっかりと対策をとらないと悲しい結果になってしまいます。

抜け毛が多い時期の対策

抜け毛が多い時期に何もしないではどんどんと抜け毛が多くなり薄毛になってしまいます。

そこで抜け毛のオススメ対策を紹介していきます。

紫外線から髪の毛、頭皮を守ろう

先ほども説明したように抜け毛が多い時期は夏の暑い時期です。

紫外線を頭皮に浴びないように注意したり紫外線を浴びてしまった髪の毛や頭皮をケアすることが大切です。

日傘や帽子などをかぶり強い紫外線から髪の毛、頭皮を守りましょう。


そして最近では、UVカット用のトリートメントやヘアスプレーなど大変便利に予防、ケアできるようになっているのでかなりオススメですね。

頭の皮脂を取り除こう

夏の暑い時期は頭皮にとても皮脂が溜まります。

この頭皮の毛穴に溜まる皮脂をしっかりと洗い流さないと不衛生になり頭皮には大ダメージになり抜け毛の原因にもなります。

ちなみに頭皮の皮脂は顔の約9倍の皮脂が分泌されるそうです!

しかし皮脂は頭皮を守る働きもあるのです。

しっかりと洗い流さないと不衛生になるのですが逆に洗いすぎではダメということになります。

少し加減が難しそうですが・・・

安心してください!

一日一回のシャンプー!これだけです!

え?これだけ?と思われるかもしれませんが実はこれがとても大切なのです!

もう一つ言うとしたらこの一日一回のシャンプーはにしてください!



朝にシャンプーをしてしまうと頭皮の皮脂が無くなり一日の太陽の紫外線をもろに頭皮に受けてしまいます。

ですので一日一回のシャンプーは夜にすることを心がけましょう!

今日から毎日できる抜け毛の対策

抜け毛の多い時期の対策は先ほど説明しましたが抜け毛が気になっている人は毎日の抜け毛対策がしたい人も多いのではないでしょうか?

そこで今日から毎日できる抜け毛の対策を紹介していきたいと思います。

しっかりとした食事を摂ろう

え?食事?と思った方もいるかと思いますが、頭皮も髪の毛も身体の一部ですのでやはり食事がとても大事になります。

夏の暑い時期に夏バテで食事をしっかり摂らないと抜け毛が悪化すると先ほど説明したようにやはり毎日の食事が髪の毛や頭皮には大事です。

毎日の食事をバランスよく摂り髪の毛や頭皮のとなる栄養素をしっかりと摂るようにしましょう!!


しっかり運動しよう


これまた、え?運動?と思った方が多いと思いますが、運動不足になると代謝が下がり頭皮への血流が悪くなってしまうのです。

先ほど説明したしっかりとしたバランスの良い食事を摂ったとしてもこの運動不足により代謝が下がり頭皮へ栄養を運んでくれる血管の血流の流れが悪くなってしまいます。

そうなることで抜け毛の原因になりますので、最近運動不足かな?と思われる方はしっかり運動するように心がけましょう!


ストレス発散しよう

人間は生きていく中で色んなストレスを感じることがあると思います。

普段の生活の中、仕事、対人関係、など色々あると思います。

そのストレスがかなり抜け毛に天敵です!

ストレスを感じることで人間の身体の中から亜鉛が大量に消費されてしまいます。

その大量に消費されてします亜鉛なんですが、身体に食べ物から摂取した栄養素をしっかりと吸収させる働きがあるのです。

ここまで読んでいただいたあなたはピンっ!ときたと思います。

そうです!亜鉛が大量に消費されることで身体にしっかりと栄養素を吸収しにくくなるので、髪の毛や頭皮にもしっかりと栄養が行き届かなくなってしまいます。

そうなることで抜け毛が増える原因にもなってしまいますのでしっかりとストレスは発散できるようにしましょう!

シャンプーチェック

毎日頭を洗うシャンプーは抜け毛対策の基本中の基本ですよ!

髪の毛や頭皮の汚れをしっかりと洗い流しましょう。

またシャンプーしたときにしっかりとすすぎ残しが無いように洗い流しましょう。

それでも抜け毛が減らない場合は今、使用しているシャンプーが髪の毛や頭皮に合っていない場合がありますので見直してみましょう。

髪の毛や頭皮に優しいアミノ酸系シャンプーはオススメですよ。

まとめ

抜け毛の季節と対策!6選!これで抜け毛の悩み解消!!!

一日にどのくらい髪の毛は抜ける?

・大体数本~200本以上くらい(個人差もあり)


ヘアサイクル

・新しい髪の毛が成長する期間・成長期

・成長が穏やかになる期間・退行期

・髪の毛の成長が完全に止まり髪の毛が抜け落ちる期間・休止期

危険な抜け毛

・太さがバラバラ

・抜け毛の毛先がとがっている



抜け毛が多い時期・季節

・ズバリ!!!『秋』

抜け毛が多い時期の対策

・紫外線から髪の毛、頭皮を守ろう

・頭の皮脂を取り除こう



今日から毎日できる抜け毛の対策

・しっかりとした食事を摂ろう

・しっかり運動しよう

・ストレス発散しよう

・シャンプーチェック

Pocket